第三者評価とは

専門的な知識を持つ、事業者でも利用者でもない第三者が、福祉サービスの質を確保するために必要と思われる取組を、客観的かつ公正に評価する仕組みです。


CSウオッチの評価対象は、

  • 障害者施設
  • 高齢者施設(介護保険制度に基づく施設は除く)
評価基準 利用者がよりよいサービスを受けられるよう、
さらによりよいサービス水準へ向上するための基準となっています。
評価手順  利用者の意向を把握するための「利用者アンケート」と、事業者の体制やサービス提供プロセスを評価する「事業評価」(自己評価・第三者評価)が基本となります。

評価を希望する福祉サービス(障害者・高齢者施設)事業者様との契約により行います。

「評価結果の公表」は、契約段階で実施有無を確認いたします。

Copyright CS Watch. Since 2005. All rights reserved.